5種類のコバエ対策グッズを使って効果を比較!

スポンサーリンク

※2016.9.9に投稿した記事を再編集したものです
コバエ対策グッズ
どーも、コバエ絶対殺すマンです!

今年もコバエが大量発生する時期がやってまいりました(^o^)
コバエの対策グッズは色々あるけれど、結局どの商品がいいのよ?と思っていくつか商品を購入して試してみたのでご参考になれば幸いです。

※ハエの種類や環境によって効果は異なる可能性があるのでご注意下さい

まず、コバエってどんなハエ?

ひとことにコバエと言っても種類は様々。
「コバエ」という名前のハエは存在せず、ショウジョウバエやノミバエなど体長が数ミリ程度のハエ目の昆虫の総称としてコバエと呼ばれます。
コバエの種類によって発生しやすい場所や好みや特徴が違うため、効き目のある商品も異なるので対策グッズ選びには注意が必要です。

コバエの種類
上の画像は、今回購入した商品の中のフマキラー製「コバエ激取れ」に付いてきたコバエの特徴を記したもの。
ショウジョウバエの体が若干赤すぎな気もしますが、参考にしてみてください。

ショウジョウバエ類 野菜・果物などの生ゴミに発生。眼が赤く、体が黄褐色
ノミバエ類 肉由来の生ゴミに発生。飛び跳ねるように素早い
クロバネキノコバエ類 観葉植物などの植木鉢に発生。黒っぽくて細長い
チョウバエ類 浴室やトイレ周りに発生。あまり動かない

コバエ対策グッズの設置

コバエ駆除グッズ
コバエ駆除グッズはこんな感じで使用しました。
配置は朝と晩に毎日シャッフルしていたので場所による有利不利は無いかと

この箱に入れたコバエ対策グッズ達をウチの主な発生源である台所に設置して7日後の結果となります。

【注意】結果を発表する前に

重要な点を。ウチに発生していたコバエはショウジョウバエです。
別の種類のコバエではまったく違う結果となる可能性があるのでご理解ください。また、同じくショウジョウバエでも環境によって結果が違うかもしれない点もご了承ください。

結果発表

設置してから7日後の結果です。
効き目が弱かった順に発表します。

画像には軽いボカシを入れているのでご安心を。軽く、だけどね。

【5位】CASTROL(カストロール) エンジンオイル

カストロール
CASTROL(カストロール) エンジンオイル
結果:0匹(ボカシ不要)

2015年にTwitterなどで話題になったバイク用のエンジンオイル。
話題になったと言っても実際に試した人は少ないと思われる…。商品自体は安いけどバイクに乗らないと他に使い道がないからね。
オイルと言っても臭いは弱めで、他のコバエ対策商品よりも不快感が少なかった。

一部では効果抜群とも聞くが、見ての通りまったく効きませんでした。
この商品1Lも入ってるんだけど、残りのオイルどう処理すればええんや……(バイク乗らないので)

追記】90日放置していたら大量にコバエが取れました
上の写真は7日間設置したもので、結果は見ての通り効果はありませんでしたが、そのままカストロールを設置しておいたら徐々に効果を発揮して、90日後には下のような状態になりました。
カストロール90日後
90日後のカストロール。
密集しすぎて正確に数えられないけど、恐らく70匹前後は捕獲しているかと。

↑ リンク先の商品画像が変わっていましたが中身は同じもののようです

【4位】めんつゆトラップ

めんつゆトラップ
めんつゆトラップ
結果:3匹

商品レビューと言いつつ手作りなコバエ対策。
レシピは、水5に対して麺つゆ1、液体洗剤1滴。それを軽く混ぜたら完成。

7日で3匹という結果だったけど、それほどお金をかけずに使える点は良いよね。
水とめんつゆの割合を変えたり洗剤を増やしたり、時にはめんつゆでは無く醤油を使ったり、水を料理酒に代えてみたりと色々と試してみたけど、効果はどれも似たようなものでした。
効果は弱いけどその後もコンスタントにコバエを取り続けてくれています。

【3位】コバエがホイホイ スリム

コバエがホイホイスリム
アース製薬 コバエがホイホイ スリム
結果:33匹

最初の3日間はあまり取れなくて効き目はイマイチかと思っていたら後半で伸びてくれました。
この後に発表する1位と2位が短期型タイプのような効き方で、こちらは長期型といった効き方でした。

【2位】コバエがポットン

コバエがポットン
KINCHO コバエがポットン
結果:51匹

この写真を見るとそれほど取れていないように見えますが、中心にあるスポンジの裏側やスポンジ横側にはコバエがビッシリ!
初日はほとんど取れず効果が無いように思われたが、なぜか2日目から効果を発揮。

ただし、商品には「効果は約1カ月」と記載されていますが、連日30度を超える真夏に使ったところ5日も経たずに蒸発したっぽく後半は効き目が薄くなりました。
短期間で早く駆除したい方やお金をガンガン使える人向けか…

この実験後もしばらく設置していましたが、やはりよく効いたのは最初の数日間だけ。設置場所の気温等の状況にもよるだろうけど、効果は短いという結果となりました。

【1位】コバエ激取れ

コバエ激取れ
フマキラー コバエ激取れ
結果:53匹

設置した初日に最も効果を発揮してくれた商品。
ただし設置から数日でコバエがポットンと同様に効果が薄くなりました。

これにも「効果は約1ヶ月」と書いてありましたが、効き目は短期間。
同様に実験後もしばらく設置して様子を見ていましたが効果は感じられず。やはり短期型なのかも。もちろん設置場所の気温等により効果の期間は異なるでしょうけれど。

1位も2位も効き目は短かったですが、(3位も含め)効果は抜群だったので、来年またコバエが大量発生したら同じグッズを購入したいと思っています。

最後に

Amazonのレビューを見ていると、同じ商品でも「効果抜群」だったり「効き目なし」だったりと評価が割れたりしています。
発生しているコバエの種類を見極めずに商品を選んでしまっただけかもしれませんが、同じ種類のコバエでも環境によって好みが異なったりするのかもしれませんね……

ただ、一番のコバエ対策は(ショウジョウバエやノミバエは)生ゴミが出たらスグに密封したり捨てたりして、コバエが増える状況をつくらないこと。それが一番のコバエ対策かと思います。

ところで僕んち、コバエ多すぎない!?
一週間で100匹超て…

スポンサーリンク
(最終更新:2017年10月22日)