紫外線対策にサンシェード RS-420

スポンサーリンク

※この記事は旧サイトで2015年6月13日に書いた記事を転記して追記・修正したものです(詳細
また、画像には旧URLが記載されています。近日中に差し替え予定。

ロールアップシェード
夏に向け日差しも強くなってきて、車内の温度が上がりやすくなってきました。
そこで、少しでも車内の温度を下げるための夏の必須アイテム、サンシェードを購入です。
今どきのサンシェードってUVカットもあるんですね。びっくり!

※運転席・助手席に装着したままの走行はできません。罰せられます。
駐車場等で休憩してるときにでも使いましょう。

開封と部品の取り付け

RS420
今回の商品は、メルテック:大自工株式会社が輸入元の「ロールアップシェード」
型番は「RS-420」、ホームセンターで470円(税込み)で買ってきました。

本体サイズは商品上部のプラスチック部分の幅が460mm。
シェード部分は幅420mm、高さは最大550mmとなります。

そもそも日差しを防ぐカーテン部分をシェードと呼ぶのかと悩みつつ・・・記事を続けます。

サンシェード
本体と部品(吸盤)です。

本体の棒と部品の吸盤
本体側に・・・

日差し対策のサンシェード
ストッパー(吸盤)装着!

ロールアップシェード
上部に2ヶ所、下部に1ヶ所取り付けて完成!

車に装着

シェードを収納
これはシェードを収納した状態。

サンシェード取付け後
シェードはひっぱると出てきますが、スルスルーって滑らかに出てくるわけではなく、ガガガガッと安っぽい音を立てて出てきました。
てか生地が薄いよ!
説明によると「紫外線を約75%カット」だそうです。
マジか・・・(´・д・`;)意外と高性能…

外から確認したサンシェード
外からのシェード。
うん、ダサい(キッパリ)

この商品はVOXY用というわけじゃないし恐らく後部座席用なので、VOXYの前席にサイズが合わないのは仕方ないけど、売っていた商品の中から1番大きいサイズを選んだんですよね。
それでも全然窓をカバーできてなくて、日差しガンガン入り込みます。

軽自動車の後部座席だと形もサイズもちょうど良いかもしれませんね。

残念なとこ

シェード収納
横のボタンを押すとシェードが収納されるのですが、これがまた勢いが凄くって。
押した瞬間に「ギュン!!」って!ちょっと危険かなぁと。ボタンを押すのにも少し力がいるし。
収納の際は注意が必要ですね。

※運転席・助手席に装着したままの走行はできません。罰せられます。
駐車場等で休憩してるときにでも使いましょう。

総評

UV75%カットは魅力的だがサイズが小さくカバー力は無い
使い勝手に難あり
窓に設置した際の見た目がイマイチ

スポンサーリンク
(最終更新:2016年5月18日)
CATEGORY :