ブログでの一人称は早めに決めておくべき!僕が「僕」を選んだ理由

スポンサーリンク

一人称
ネット上で起こる一人称問題。ブログ運営者やSNS利用者など一人称に困ったり悩んだ方も多いのではないでしょうか?

どうも、「僕」rezoko管理人です。男です。

みなさんはどんな一人称を使っていますか?

普段の一人称

僕の場合、
仕事では「私」と「僕」
プライベートでは「俺」
プライベートでも相手によっては「僕」、という風に使い分けています。

ネットで見た限り、状況によって使い分けをしている方はかなり多いみたいですね。

僕が「私」を選択しなかった理由

実は僕が今まで運営していたブログやSNS上では全て「私」という一人称を使っていました。

なので今もこうして文章を書きながらもちょくちょく「私」と打ち間違えては「僕」に修正しているのです。
にもかかわらずどうして今回このブログで「私」という一人称を使わなかったのかと言うと…

性別の誤解

あるブロガーさんが可愛らしいアイコンと女性っぽい名前にもかかわらず、あるとき「好きな女性のタイプは~」って記事を書いたんですよね。

軽くビックリですよ、アンタ男だったんかい!って。

そのブロガーさんの一人称は「私」ではなく「自分」だったわけですが、僕と同じようにTwitter上では同様に驚いていた人がチラホラと。

そして僕もrezoko.netというドメイン名から付けたrezokoという名前。平仮名で書くと「れぞこ」という一見すると女性にも思えてしまいそうな字面と響き。
あぁ、同じような勘違いをされるのは嫌だな…と。

「れぞこ」という名で「私」と書いていると女性に間違われそうな気がした、これが「私」という一人称を避けた理由です。

じゃあ俺にしなかった理由は?

ブログの内容やキャラによっては「俺」がマッチする人もいるでしょう。

ですが、そんな雰囲気がまったく感じられない文章を書いている人物が「俺」って言ってたら違和感を感じますよね。
どうですか、このブログの文章は?「俺」って感じはしませんよね。

なので「俺」は除外しました。

僕と決めた理由

ということで消去法で残ったことと、普段も使用しているから「僕」となりました。

「自分」という選択肢もありましたが、普段あまり使わない一人称だと自分自身で違和感を感じてしまいます。「僕」と併用して「自分」を混ぜて使うことはあるでしょうけれど、メインで使うには抵抗がありました。

また、違和感という点で「ワシ」「ワイ」「オラ」なんてのも普段から使うには難しいなと感じた次第です。

これから新たにブログ等を開始する方へ

しばらくブログを運営してから悩み考えだす方もいるようで、意外と悩みどころな一人称の問題。
途中から一人称を変えると読者に違和感を与えてしまいますので、これから新たなブログやSNSを始める方はなるべく最初に決めておくべき事柄です。

スポンサーリンク
(最終更新:2016年10月9日)
CATEGORY :